エントリー

環境変更中

  • 2014/04/13 01:14
  • カテゴリー:雑談

 現在主に使っている中古のノートパソコンに光学ドライブがないので、CDブートなしの方法でできるPuppyLinuxを入れてみていたのですが。

どうもペンタブレットがうまく動かないのと、WEB閲覧がもっさりしているのと、文字入力のもたつきで、別のが良さそうだと思っていました。

設定次第でどうにかなるものなのかもしれませんが。

で、そんなわけで検索したりしているうちに、ノートパソコンの起動方法の指定に今まで気付いていなかった事が発覚しました。設定の変え方をよく読んでいなかったというか何故か使わない設定になっていたのに気が付きました。USBの外付けハードディスクブート。できないなーおかしいなーとは常々思っていたのですが。起動メニューのリストから外してあったとは。

以前外付けHDDに入れてあったVineLinuxを引っぱり出しました。パスワードを完全に忘れていたのですが、わからないと唸っている最中にまた調度良く見付かりまして。

サクサク動きます。タブレットも普通に使えます。

おおお。これでしばらくいけそうです。

raf140413.jpg

 

 Linux版の出ていたAzpainterも入れる事ができました。

しかし……アレ……どうやって色塗ってたっけ?

ページ移動



ユーティリティ

2019年06月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

新着画像

広告

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

花が芽吹いて緑のまぶしい季節になりました
2019/05/18 22:00
多分3か月ぶり
2019/05/06 17:40
新しい元号
2019/04/05 22:48
先延ばしにしつつ
2019/02/17 10:21
パレット
2019/01/20 01:35

他の窓

twitter
小説

青石の精霊術士 @小説家になろう

夢で聴いた歌 @ebookers

お絵描きとか
google+
note
pixiv:133778
みてみん
WEB拍手
拍手を送る